クリニックにて今年最後の診察を受けてきました

スポンサーリンク

きのう。
今年最後の糖尿病の診察にクリニックに行ってきました。

以前。
冬になると糖尿病が悪化することを書きましたが、やはり寒くなってくると代謝が悪くなり、糖尿病の指標であるHbA1cが高くなってきます。
甘いもんを食ったり飲んだりしたわけではないのに、2ヶ月ぐらい前から一気に数値がHbA1c6.2から7.3へとUP。
お医者さんから「なにか悪さしてるんでねえか」と厳しめに言われました。
結局、見た目にはさほど変化がなくても、HbA1c値は月の平均値で出るからごまかしがきかないのですよね。
もう甘いもん食ったりしたら、そのまま出てしまうという・・・。
俺の場合は米の食い過ぎですかね(笑。
これまでの人生においてこういう場面で誤魔化し逃げ続けてきた俺にとって、ごまかしのきかないこの診察の日は多少は憂鬱になるわけです。

で、きのう行った結果ですが、数値は7.1と少し良くなりました。
お医者さんから厳しい罵倒もされなかったので良かったです。
ただ、「年末年始は食い過ぎるんでねえぞ!」とクギを刺されました。
まぁ食いそうに見えるから、仕方ないですね(笑。

とまぁそんなわけで、何とか今年も無事に乗り切りました。
とりあえずは正月に悪化しないよう、少し家での運動を増やして、1月の診察に望もうと思います。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました