若い頃 普通免許を取ることに失敗した男です

スポンサーリンク

(*以前の記事を引っ越しました)

最近、読んでいるブログの中でこれから自動車教習所に通う方がいます。
その方は20歳と若く免許をとるにはいい時期だと思うのですが、免許に関する記事を読んでいるとあることを思いだしました。
それは18歳のころ、教習所に通いだしたのに途中で免許取得を断念した自分のことを。

というのも、その方がやっている行動が免許取得に失敗したときの自分と全く一緒。
いろいろな不安を取り除くために交通規則を必死に勉強して、更には教習に関する情報収集もしているようですが、昔は自分もまったく同じことをしていました。
で、これ自体は必要なことでやるべきなのですが、免許を取るのならもっと大切なことがあります。
それは教習所に通う頻度。
きのう、その方のブログを読むと、教習所にどれぐらいのペースで通うつもりなのか書かれていたのですが、それは週3回とのこと。
その後に「教習所にはとにかく行けるだけいく」ということやブログの更新よりも優先することなども書かれていたのですが、正直この心構えでは失敗する可能性が大です。
極端な話、仕事などをしていないなら週5~6ぐらいで通う気持ちでいないと・・・。

と、なんでこんなことを思うのかというと、それは一度免許取得に失敗した自分がその後、車とバイクの免許が取れた理由は週5~6回通ったから。
18歳の頃は「まだまだ期間はあるから大丈夫だろう」という感じで通っていました。
例えば学科だけ受けて、教習は待つのが面倒くさいからそのまま帰るとか。
とにかく適当で無計画の極みでした。

その結果、教習を受けるのにも間が空くので、
運転技術は向上しない→教官から怒られる→ますます教習を受けたくなくなる→更に車に乗らなくなるからますます下手になる・・・。
この悪循環は当時の自分にとっては地獄でした。
もうどうしていいか分からないというか。
結局、このときは2段階目の途中までしか行けず、仮免を受けることも出来ませんでした。
費用を出してくれた親からはよく怒られましたが、一度折れた心を立て直すことも出来ずにそのままごまかしごまかしでフェードアウト。
15万円が何の役にも立たずに消えたわけです。
この一件で「多くの人が普通に取れる免許を取ることすら出来ない」という劣等感を心底味わい立ち直るまでには数年を要しました。
原因は全て自分にありましたから、とにかくしんどかったのをよく覚えています。

で、そんな自分にアドバイスをしてくれたのが当時のバイト先の店長。
自分と同じように途中で教習所をリタイアしたそうなのですが、その店長から勧められたのは合宿免許。
「これなら絶対に取れる」と断言され、それをそのまま信じて合宿免許に行きましたが、これはその通りでした。
というのも、毎日他にやることないから、1日中学科や教習をみっちり受けるわけです。
すると、どんな下手くそでも運転はうまくなります。
更に少しでも早く家に帰りたいという欲求もあるから、ホテルの部屋でイメージトレーニングを必死にやりました。
こうなると今度は全てが良い流れになって何もかもうまくいくわけです。
このときに昔の自分が如何にダメだったか痛感しました。
あんなやり方では免許を取れなくて当たり前だったと。

こうして車の免許を取った後にバイクの免許を取りに行きましたが、このときも毎日乗ることの大切さを知っているからさぼらずに通い続けました。
結局、いろんな情報を仕入れて頭の中だけでアレコレ考えるより、とにかく乗って練習することが本当に大事で・・・。
他人がどれだけ説明したところで、実際は乗ってみなければどんなものかなんて分からないのですから。
しくじった頃はよく先に進んでいる友達に教習の内容などを聞いて、なんだか満足していました(笑。
いま思えば絶望的にアホでしたね・・・。
あ、いまもアホですけど(笑。

というわけで、これから教習所に通おうと思っている方はとにかく短期決戦をオススメします。
もちろん学校や仕事があれば、それなりのペースで通うしかありませんが、それがないなら最短で取るぐらいの気構えでやったほうがいいです。
いまは昔と比べて教習所のサービスもよくなっているので、途中で行きたくなくなるほどやる気をなくすことも無いかもしれませんが・・・。
でも、まだまだ期間があると思っていると、冗談抜きであっという間に過ぎます。
貴重なお金を無駄にしないようにご注意ください。

それと、最初はその読んでいるブログへのリンクを貼ろうかと思いましたが、プレッシャーになったら悪いし、自分のような者からのアドバイスは求めていないと思うのでやめておきます。
その方いわく、年内には取るつもりらしいですが・・・、個人的には今年中に取らなかったらかなりピンチになると思うので、何とか頑張ってほしいです。
「多くの人が持っている普通免許を取れなかった」ということになったら、その免許を取らない限りは負い目を感じながら生きていくことになりますから。

 

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました