お得に見えて思わず釣られそうになる

スポンサーリンク

先日。
母がガラケーからスマホに切り替えることについて書きましたが、読んでくれた人の中には
「もう今切り替えてもいいんじゃない?」と思った方もいると思います。
あと1年ちょっとで切り替えるなら、今やってもたいして変わるようなものじゃない。
俺も当初は「少しでも早い方がいい」と思い、この機会にスパッと切り替えてもらおうかと考えたのですが・・・。
ネックになったのは利用料金。

母は現在docomoと契約中。
毎月の利用料金を確認すると、1,500円とのこと。
これを聞いた瞬間、
「あ、スマホに切り替えたら高くなるな」
と気づきました。

んで、年寄りはこれがネックだと思うのですよ。
ネットを使うならまだしも、通話とメールだけしか使わないのに料金が上がることがしんどいんじゃないかと。
母を見ていると、ネットの便利さは分かっているものの、もう今さら使うつもりはまったくないみたいです。
そういう人にとっては、データ量が1GBもあれば充分すぎます。

と、そんなことを踏まえると、数ヶ月前までやっていた楽天の「毎月1GBまでなら0円」は母のような人間にはうってつけだったと思いました。
0円で持ち続けられるなら、こんなにありがたいことはありません。
ただ今はそのプランが廃止され、3GBまで980円(税込1,078円)のプランになっています。
とはいえ、これでも母のような人間には充分。

で、そんな楽天モバイルの料金形態を調べると、20GBまで毎月2,178円、データ無制限が3,278円とのこと。
これを見た時、「あれっ?」と思いました。
というのも、俺が今使っているpovoの20Gが2,780円。
それに比べたら602円も安い。
しかも使いまくったとしてもMAXが3,278円。
思わず「これだったら楽天モバイルに乗り換えた方が何かとお得だな」とすっかり心が揺らぎました。
MNPの手続きを考えるほど。

しかし・・・。
この後に楽天モバイルについて調べてみると、プラチナバンドじゃないから「繋がりにくい」とい言われていることを知りました。
全国的なエリアで見るとけっこうカバーしているように思うのですが、使っている人の口コミは「駅周辺などでも繋がらない」や「地下鉄に入ると通信できない」等。
そしてスマホ決済しようとしたときも使えなかったりと・・・。
そういうのは俺がもっとも嫌うシチュエーション(笑。
本当にいざって時に使えないのは、かなりのストレスになることは間違いありません。

他にも通信が不安定なため「着信がない」や「SMSのパスワードが送られてこない」等。
昨今は2段階認証でSMSのパスワードはけっこう使う場面があります。
こうなるとねぇ・・・。
いくら安くてデータ無制限だとしても、お金を払ってまで使うものじゃないというか。
いざというときにネットに繋がらないなら、それは単なる板を持っているようなもの。
それこそ“0円”とかならアリなのでしょうが・・・。
あ、ちなみに繋がるエリアで使っている方もいて、そういう場合はデータ無制限で非常に楽しめているそうです。

と、いうわけで楽天モバイルへの乗り換えは即中止。
なにかあったときに繋がらないことを考えると、とても怖くて使えません。
特に日常生活で何かと不安を覚えることが多い俺のような人間だと(笑。

で、ここ数日、母がスマホにしてどういうプランにしようか調べていたら、docomoでそれ用のプランがありました。
初めてスマホに切り替える人のプランで、毎月データ量1GBで1,650円のものが。
これだとMNPとかもやらなくていいので、おそらくこのプランにすると思います。
まぁあと1年ちょっとは様子見です。
もしかしたら、ガラケーの年寄りを囲い込もうと、更なる安いプランが出るような気もしなくはないので。
ネットを使わない高齢者からしたら、それこそ880円ぐらいのプランがあると嬉しいのですけどね。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました