独身男性で持ち家アリは有利?

スポンサーリンク

別に秘密にしていたわけではないのですが、俺には自由に使える家があります。
それは祖母と叔母が住んでいた蔵王の家。
この数年、まぁいろいろありまして、自分がそこに住むことも可能となりました。
むろん、そのためのハードルはいくつかあります。
築25年以上経っていて、暖房設備や給湯器は故障中。
それと現在は電話回線も引いておらず、ネットもありません。
だから住むとしたらまず工事や修理をせねばならず、それらの費用を合わせると、おそらく20~30万は必要。
下手したらもっとかかるかもしれず、そのため、今のところ住む予定はありません。

とはいえ、こういう風に使える家が出来たことによって、ある日こんなことを思ったのですよ。
「古いとはいえ、こういう持ち家があるのは俺にとってセールスポイントになるんじゃないか」と。

あ、今さら結婚できるとかは思っていません。
正直諦めています。
ただ万が一にも何かしらの出会いがあり、その結果一緒に暮らすことになった場合などは、相手さえ良ければ蔵王の家での生活も不可能ではないなと。

というわけで、俺にとって唯一の武器のようなものだと考えたのですが・・・。
ちょっと調べてみたのですよ。
独身男性で持ち家を持っているのは有利なのかと。

そうしたらですねぇ・・・。
持ち家を持っていることはほとんどメリットにならないみたいです。
というのも、女性側からしたら自分の希望を入れて作った新築の家に住みたい方が多いらしくて。
身長や使い勝手などを考えたオーダーキッチンで料理をしたいとのこと。
これを知った瞬間、「そりゃそうだわな」と激しく納得しました(笑。

家があるとはいえ、なんでもいいってもんじゃないよなと。
というか、蔵王の家の場合はアチコチに不備がある状態。
しかもこれから年数を重ねれば屋根や外壁などのリフォームなども視野に入れなきゃいけませんから、冷静に考えれば不良債権のようなものですね。
よほどのワケありの女性じゃなきゃ住んでくれなさそうです(笑。

というわけで、俺の甘い目論見は砕けました。
ま、そもそもまずは自分で食えるだけの稼ぎを作らなきゃ話にならないのですが・・・。
今頃真っ当に働いていれば、ちゃんとした活用法もあったと思うだけに、なんとも己の情けなさを痛感する次第です。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました