本当に自分勝手な人間が増えたと感じる

スポンサーリンク

いや~7月に入ってとんでもない事件が続いています。

「人殺せば死刑に」商業施設で女が中学生に切り付け

中学性の父親が取り押さえたそうですが、大切な息子の首なんかを切りつけられたりしたら、
俺だったらその場で意識を失うまで殴るでしょうね。
というか、死にたいなら自分の手でやればいいと思うのですが、このまったく関係ない赤の他人を巻き込んでいるのが許せません。

んで、7月上旬同じような事件が仙台でもありました。

【速報】女子中学生2人を刺したのは近くに住む40代無職男 「殺そうと思って刺した」 仙台・太白区

これもあまりに卑劣な事件ですよね。
自分より圧倒的に弱い女子中学生を狙ってやったのですから。
しかもまったく面識のない子ども2人を襲ったのですよ。
厳しい言い方になりますが、この事実だけで世の中から消えた方がいいんじゃないかと思います。

と、これらの事件を見ていると、とにかく「自分のことしか考えていない」という人間が増えてきているように感じます。
でも、これに驚きはないのですよ。
最近、いろんなブログを見ていると、こういう考え方をする人を見かけるから。

あのですね、俺も基本的には自分本位の人間ですよ。
きついことはやりたくないし、とにかく自分の身を守ることを優先してきました。

とはいえ、この歳になるまでに様々な経験を積んできたことにより、世の中は自分の思い通りにはならないし、多少は融通を利かせて歩みよることも大事だと思っています。
だから上記の二人のような考え方はあまりにもひどすぎて、どうしようもないと思うのです。

今後、俺の人生もこの二人のように追い込まれていく可能性は高いです。
でも、もしそうなったとしても、他人を巻き込むようなことだけはしたくありません。
それなら自分の手で始末をつけるし、それが出来ないならどんだけ惨めでも生きていきます。
このスタンスだけは死ぬまで守っていく所存です。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました