せめて一人だけでもいいから惜しまれる人間でありたい

スポンサーリンク

千葉東金道路あおり運転、容疑者死亡で書類送検 動画で注目集める

4月にあのあおり運転の動画が公開され、証拠もバッチリ残りまくっていたので速攻で逮捕されると思っていたこの一件。
しかし、その後なんの音沙汰もないことから、かなり不思議に思っていたのですよ。
車のナンバーが他の車のナンバーをつける「テンプラ」というものだったという話もあったので、そこら辺も影響して逮捕できないのかな?なんてことも考えたりしました。
とはいえ、あれだけハッキリ映っている上にやっていることが激ヤバなのに続報がないことが気になっていました。

で、ようやく出たかと思ったら、容疑者死亡とは・・・。
自死を選んだのかどうかは分かりませんが、まぁこういうケースの場合、あまりにも自業自得すぎてネット上ではほぼ同情の声はないのですよね。
10年ぐらい前、中学性を追い回す動画を投稿していた40代男性のYouTuberが炎上して怖くなったのか自ら命を絶ったのですが、このときも誰一人としていっていいほど、その男性を擁護する人間はいませんでした。
それと同じで、この容疑者にもまったく同情できません。
さすがにあんだけの危険行為をしていたら、まぁそうなっても致し方ないというか。

そして更に驚いたのが58歳ということ。
あの狂ったようなあおり運転を見る限りでは、30代~40代を想定していましたが、ほぼ60歳の初老の男。
それがあんだけ血気盛んに騒いでいたことを思うと、まぁ恐ろしいものだなと。

というか、亡くなっても誰一人として惜しまれないというのは哀れすぎます。
俺もろくな人間ではありませんが、せめて死んだら一人ぐらいは嘆いてくれると思います(笑。
いや、本当にこういう最期だけは迎えないように普段から気をつけて行動していく所存です。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました