投資話は他人に勧めてはならない

スポンサーリンク

2~3日前。
報道が出始めたときはそんなにたいした話じゃないと思っていたのですが・・・。
ここにきて事務所を辞めることがほぼ確定のような話が出てきました。
俺が考えていたより、だいぶ深刻なトラブルなようです。
被害額も最初の5億円という話から7億円と上がっています。

TKO木本の7億円投資トラブル、〝被害者〟には…ノブコブ吉村3000万円、野性爆弾くっきー!数百万円 木本は7月末で松竹芸能退社

テレビで見る限りでは、“良い芸人の先輩”だった印象のある木本さん。
後輩たちにも慕われている様子で、こんなトラブルを起こすようには見えませんでした。
が、今回。
もしかしたらそれが仇になったのかもしれません。
「木本さんなら大丈夫」と信頼してお金を預けてしまった後輩やらがたくさんいたから、この被害額になってしまったんじゃないかなと。

それとこういう手口のやり口として、共同経営者の人間は、最初に木本さんにおいしい思いをさせるみたいですね。
一度ガッツリ儲けさせ「これは儲かる」と信じ込ませて、後は後輩芸人や仕事仲間からお金を集めさせると。
木本さんは「本当に儲かる」と信じこんで勧めるから、後輩たちも疑わずにお金を預けてしまう。
そんな図式のように感じました。

んでまぁ、こういうので思うのは月並みですが、こういう投資話は他人に安易に勧めてはいけないのですよね。
「絶対に儲かる」なんて保証はどこにもないのですから。
で、それに対して自分一人で突っ込むなら、その後に損をしようが「勉強になったな」で済む話なのですが、こういう感じで他人を巻き込んでしまうと責任が発生してしまいます。
お金のトラブルは恐ろしいものですから、仮に本当に儲かるものだったとしても、勧めないほうが無難ですよね。

というか、昔から言われていますが、「本当に儲かるなら他人には教えない」わけで。
自分一人でぬくぬくと稼ぐのが一番なのですから。
ここだけは常に頭の片隅に置いておかなければいけないことなのでしょうね。

というわけで、巨額の投資トラブルに見舞われてしまった木本さん。
番組に迷惑をかけないように関係各所に手回しをしているのをみると、やはり良い人だったように思います。
そんな優しさにつけこまれて騙されたなら可哀想ではあります。

しかし、繰り返しになりますが、こういうお金絡みの話というものは本当に気をつけなくてはいけないことでもあります。
それまで積み上げた人間関係が一瞬でブッ壊れるなんてよく聞く話ですから。
今後、どういう形になるのか分かりませんが、TKOというコンビがトラブルの中身は違えど、こういう不祥事で消えていくのは何とも残念に思います。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました