時代から取り残された原始人

スポンサーリンク

3ヶ月ほど前。
ある方のTwitterにてLINEに「りマインくん」なる機能があることを知りました。
「リマインくん」は、LINEのトークで予定と通知してほしい日時を伝えると、その予定を記憶し、指定の日時になると通知で知らせてくれるというもの。
これは物事を忘れやすい俺にとって非常に便利。
試しに使うことにしました。

最初の予定は「○曜日に物置にしまってあるゴミ袋を一緒に捨てる」というもの。
普段なら物置にゴミを置くことはないのですが、このときはイレギュラーなゴミが発生して、部屋に置いておけなくなったのですよ。
そのため一時的に物置に保管しておいて、当日に部屋のゴミなどと一緒に捨てることにしたのです。

で、これまでのパターンだと、俺はその物置のゴミを捨て忘れることが多いです。
見えてないと頭からきれいさっぱり消えてしまうのです。
そしてそのまま放置しつづけるという・・・。

んで、早速りマインくんに登録しました、手打ちで。
「○曜日に物置のゴミも一緒に捨てる」と。
無事に登録することが出来て、ここまでは良かったのですが・・・。
ふと思ったのですよ。
「え?これいちいち打ち込むのは面倒くさくないか?」と。

その俺が見た方は日々の細かい用事をりマインくんに登録していました。
「○時に電話する」や「○時にゴミを捨てる」とか。
物事に集中するとついつい忘れてしまうそうなので、そういう使い方をしているとのことなんですが・・・。
一つの用事も打ち込むのにけっこうな時間がかかることを思うと、
「こんな面倒くさいことをやっているのか・・・」
と、ちょっと驚いたのです。
時間的にけっこう無駄なような気がして。

が、この後。
その謎が解けました。
答えはシンプルで、その方はりマインくんを音声入力で使っていたのです。
打ち込むのと比べて音声入力なら一瞬。
俺もやってみましたが、打ち込むのとは段違い。
しかもちゃんと正確に聞き取ってくれるので、ストレスも溜まりません。
このとき、「あ、こういう風に使えなきゃ使い物にならんわな」ということに気づきました。

と、これにより、今まで買い物の前に打ち込んでいた買い物メモも音声入力が出来ることを知りました(苦笑。
まぁ買い物メモの場合は一度打ち込めば予測変換が出るので、さほど苦にならないのですが、どっちが楽かと言えば音声入力の方が楽。
スマホを使ってはいても、一人気づかず古い時代のやり方をしていたという事実に、とことんアホだなぁと痛感。
これからはもう少し効率よく生きていきたいものだと思いました。

 

お知らせ
2~3日更新が止まるかもしれません。
Twitterの方はやっているので、良ければそちらも見ていただければ。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました