代車を借りたらガソリンの補給は当たり前

スポンサーリンク

「代車の燃料代はタダ?」 SNSで話題「返却時の満タン返し」に反響多し! 借りたら「ちゃんと返す」ことが大切?

俺もこれまで6~7回は代車を借りたことがありますが、大抵はディーラー側から「使った分だけ入れてください」という説明がありましたね。
一度だけ説明がなかったときには「ガソリンは使った分入れればいいんですよね?」とこちらから確認すると、スタッフは「いやいや、大丈夫です。そんな長距離を走るわけじゃないですよね?」と言われ、このときは補給せずに翌日に返しました。
まぁ家とディーラーとの往復数キロだったので、これで良かったと思います。

だから基本的にはもうディーラー側から最初に説明するものだと思っていたので、すっからかんにして返すお客がいるというのにはちょっとビックリ。
まぁ説明がなくそういう経験もなかったら、人によっては“使った分だけ入れる”という意識がないまま返してしまうのかもしれませんね。
ただ、ある程度の常識があったら確認しますけどね。
心が痛みますから。

というか、この件についてネットを見ていると、ちゃんと「使用した分だけ入れてください」や「満タン返しでお願いします」とか説明しても、すっからかんで返すとんでもない奴らがいるようですね。
いや~恐ろしいというか、“よくやるなぁ・・・”と思います。
こんなことをやったら、もうとんでもないイメージダウンじゃないですか。
ディーラー側から“あいつせこすぎんな~”とか言われて、相手にしたくないお客だと思われてしまいますよ。
それを思えば、使った分だけ入れるなんてのは、まぁ当たり前のことというか、信用を失うよりは絶対にいいと思います。
が、世の中にはそうは考えずに金を惜しむ輩がいるのでしょうね。
いやはや、俺がディーラーでそんな客にあったら、二度と接客したくないですわ(笑。
あまりにも腐った性根が見えすぎて。

というわけで、代車を借りたら使った分のガソリンは補給しましょう。
数百円~数千円を惜しんで評判を下げるのは、あまりにも愚かです。

 

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました