敗北

スポンサーリンク

数日前のこと。
久々にフレッシュネスバーガーに行きました。

当初はクラシックチーズバーガーと他のハンバーガーを一品の予定でしたが、店頭の商品メニューを見てみると、クラシックチーズバーガーは690円。
美味しいハンバーガーであることは分かっていますが、このときはこの値段を見て速攻で諦めました(笑。
いや、手が出ないなと。

で、俺が選んだのはフレッシュネスバーガーとサルサバーガーの2品。
どちらも450円。
これでも俺のような人間にしては高級すぎますが、このときはお腹が空いていたのでお許しください。

レジに行き、2つのハンバーガーを注文。
そしてですね、袋をどうするか聞かれたのですよ。
フレッシュネスバーガーのレジ袋が1枚10円することは、以前の経験で知っています。
俺は袋1枚10円は高すぎると感じたので、このときも無料の紙袋を選択するつもりでいました。
しかし・・・。
店員さんがこんな聞き方をしてきたのですよ。
「袋は紙袋とレジ袋のほにゃらら(早口で聞き取れなかった)で、いいですか?」
これを俺は「はい」と答えてしまいました。
すると、会計にレジ袋の10円が加算。
この瞬間、ほんの一瞬ですが固まってしまいました。

んでまぁ、これは俺が悪いわけですよ。
よく確認もせず「はい」なんて言ったわけですから。
いつもの悪癖。
そして支払い前の時点で気づいたわけです、有料のレジ袋を選択してしまったことに。
だからまぁそれがイヤなら断ればいいだけの話ですが・・・。
情けないことに見栄を張ってしまいました(苦笑。
10円でごたつくのはかっこ悪すぎると。
なので、そのまま支払いを済ませてしまいました。

この後。
ハンバーガーが出来上がるまで席で待っていたのですが、頭の中は未練タラタラ。
「1枚10円の袋を買うってバカすぎるんじゃないか」
と。
しかも俺はそれを事前に知っていたわけですから。
「なんでこういうときに咄嗟に『あっ、やっぱやめます』とか断れないんだろう」
と考えずにはいられませんでした。
しかし・・・。
冷静に考えてみると、やはり10円だからといって一度頼んだ後に断るのはかっこ悪いような気がしました。
そして
「まぁ袋は通常5円ぐらいだから、今回は5円を損したと思って諦めよう」
と己を納得させました(笑。

というわけで、以前の経験を活かせずにレジ袋を10円で買ってしまいました。
次回以降はしっかりと「紙袋でお願いします」と先に言います。
もう10円は払いません(笑。

ちなみに久しぶりに食べたフレッシュネスバーガーのハンバーガーですが、かなりおいしかったです。
他のチェーン店と比べると、素材の良さがワンランク上と感じるほど。
まぁこれを踏まえれば、レジ袋1枚10円なんて些細なことかもとも思いました。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました