50円を惜しんで逮捕されんなよ!

スポンサーリンク

(*以前の記事を引っ越しました)

100円のカップで150円ラテ注ぐ、男を窃盗容疑で逮捕 福岡県警

夕べのテレビの全国ニュースで、このニュースを知ったのですが・・・。
50円をケチったがため、全国に名前を晒されるというのは悲しすぎるものがありますね。
「そこまでしてカフェラテ飲みたかったんかい・・・」と。

上記リンク先のコメント欄では「不正ができない仕組みを作ればいい」なんて意見もありましたが、個人的に、これはそういう仕組みがなくても、まともな人間だったらやらないものだと思います。
自分で「何を買ったか」分かっているわけですから。
最初にセブンカフェを見たときは、「え?これって多い(高い)方を選んでもバレねえんじゃねえの」とかは俺も考えましたが・・・。
でも、そういうことをやらないのが当たり前。
だから例えば、「買った種類の飲み物しか出ないようなコインを入れて・・・」なんて仕組み作りは反対です。
現状、ただでさえ店員さんたちはやる事の多さにヒーヒー言っているのに。
そして先に述べたように、「自分で何を買ったか」は分かっているわけですしね。
コンビニコーヒーとしては、今のシステムがベターだと思います。
間違ってもローソンのマチカフェのようなシステムにしちゃいけません(笑。
こういう不正は防げたとしても、あれは労力として失うものが多すぎますから・・・。

で・・・。
この一件で知りましたが、
「コーヒーの種類やサイズは客がボタンを押して決めるが、何が注がれているかは従業員がカウンター内から確認できるという」
とのこと。
これを知ると、今までこんなみみっちい不正をやらなくて本当に良かったと思います。
当人はバレていないと思っていても、店員さんからは丸わかりというのは、マジで恥ずかしいものですから。

これからもたまに飲むであろうセブンカフェ。
50円を惜しんで逮捕されるようなセコい男にだけはなるまいと、今回のニュースをみた感じた次第です。

にほんブログ村 その他日記ブログへにほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました